【ダウンロード型紙】キャスケット


初心者でも『カッコイイ』服が作れる洋裁教室【子供用パンツ】


お待たせしました。再開します!!↓↓↓
縫った後に水で洗うと溶けてなくなる

当サイトオリジナル『ニットが上手に縫える テープ』



「初心者でも『カッコイイ服』が作れる洋裁教室」(ID:0000142694) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。

ニット生地 セルビッチ風ストレッチデニムニット【W】(インディゴ)

価格:860円
(2012/11/17 19:34時点)
感想(0件)


【ダンボールニット】ラブリーチェック 格子柄 ポップキュート オリジナル

価格:840円
(2012/11/17 19:47時点)
感想(8件)


アラン風縄編みシャーリングニット(全8色)

価格:1,150円
(2012/11/17 19:39時点)
感想(198件)


【シーチング】レトロなスズメちゃん 「当店オリジナル生地」 アニマル 小鳥

価格:567円
(2012/11/17 19:43時点)
感想(6件)


◇綿リブニット無地カラー1【布地/生地/布】(SO21)

価格:74円
(2012/11/17 19:13時点)
感想(81件)


◇3種類のレシピ付◇ジャガードニット ぱんだ 【生地】【ニット】

価格:682円
(2012/11/17 19:29時点)
感想(20件)




ARCHIVES
CATEGORIES
アメブロにお引越し中です。
ちょとずつアメーバブログにお引越ししてます。こちらと同じ記事ですが、アメブロやってらっしゃる方、読者登録大歓迎です♪
MOBILE
qrcode
チェックしたら、ガア〜〜〜〜〜ン

応援してね。はげみになります。さくらんぼ人気blogランキングへ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
   
■□□ ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! □□■
       
【 第6話 】 〜 チェックしたら、ガア〜〜〜〜〜ン 〜

…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

うちぽん♪: 

先月は「生産工程」についてお話いただきました。
なんと、「セールス品」用に最初から工賃を抑えたものもつくられるということで、びっくりしました。

それで、製品ができあがると、次は何をするんですか?



mimiうさぎ: 

工場から上がってきた商品はまず→デザインを担当したデザイナーの所にきます
ここで 自分で着たり、スタン(ボディ)に着せたりしてチェックします
ほぼOKです・・・・が。たま〜にあるんですよ。


うちぽん♪: 

な、何があるんですか?



mimiうさぎ: 

もうすでに300枚上がってきたものが、
チェックしたら、ガア〜〜〜〜〜ンってのが



うちぽん♪: 

「チェックしたら、ガア〜〜〜〜〜ン」
ていうと?(ドキドキ)



mimiうさぎ: 

チーフデザイナーがした大失敗なのですが、
ここだけの は・な・しですヨン



うちぽん♪: 

「ここだけの は・な・し」なんて気になるぅ!
早く教えて!!



mimiうさぎ: 

サイズを1サイズ間違えちゃったらしいんですネ、

ワンピーで、ウエストから上がサイズが小さくなってて、どこでどうやったらこんなミスするのか、いまだに???ですが、当然パターンの段階のミスですが、サンプル着でちゃんとチェックしてなかったんでしょう。



うちぽん♪: 

アッチャー!
それって、当然売れないですよね。300枚仕上がってるのに。



mimiうさぎ: 

もち、もち こんなの売り物になりません! 
売ったらブランドにキズがつきますから大損害です。チーフが真っ青です。責任問題でした。
          
・・・・・ところがね。



うちぽん♪: 

ところが、どうなったんですか?!



mimiうさぎ: 

あとでそっと営業さんに「あの服結局どうしちゃったの?」って聞いてみましたところその営業さんいわく、

「それが〜、あんまり言っちゃダメですよ」と前おきしてから…



うちぽん♪: 

言いません、言いません。
(このメルマガ、合計で17000人の方が読んでますけど…)



mimiうさぎ: 

「売ちゃったんですよ・・・チーフ命令で  セールで」
って言うんです!

今だから言えるナイショ話ですヨ
まっ、着てサイズが合えばまったく問題はナイ商品でしたから。
サイズがOKなら逆にお買得商品です。



うちぽん♪: 

け、けっこういい加減なんですね、アパレル業界…
ということは、「セールス品」の中にはこんなのも混ざってるんですね?

みなさん、やっぱりいくら安くてもちゃんと試着はしましょうね。さくらんぼ人気blogランキングへ







| ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なんで【セールス品】になっちゃうの?
応援してね。はげみになります。さくらんぼ人気blogランキングへ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
   
■□□ ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! □□■
       
【 第5話 】 〜 なんで【セールス品】になっちゃうの? 〜

…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うちぽん♪: 

さて、今日はまた間が開いちゃいましたが、元プロデザイナー兼パタンナーとしてのmimiうさぎさんに、アパレルの生産工程について教えていただこうと思います。

前回はサンプル縫いができあがってから、営業会議に入って、値段が決まるところまでお話いただきましたね。
値段が決まると、次は生産に入るわけですね。


            
mimiうさぎ: 

はい。次ぎは《生産》が忙しくなります。
まず生産は工場の手配をします。空いている工場を探します。
もち、工賃の交渉もおまかせです。ここで工賃をさげると手を抜いてきます!!



うちぽん♪: 

それって、デザイナーさんが交渉するんですか?


mimiうさぎ: 

いえいえ、≪生産≫担当者が全て工場関係は、しきっています。
工場さんの事はデザイナーには、まったくわかりません。

デザイナーは工場さんに縫製指示は致しますが、電話でのやり取り程度す。
例えば、

「指示通りにするとやたら面倒なので、こうしたいが どうですか?」

なんて、お電話です。
デザイナーも頑張って、工場さんと出来る限り交渉しますよ。
できる限り、こちらの指示通りの縫製をして頂けるように。

でも、工場さんに工賃の事をいわれると、ちょっと弱いです。
とくに工賃を押さえたいセール品の時は、そうとう弱いです。
強く言えなくって  (>_<)

仕方なく、手を抜いてもらう結果になってしまいます。
見た目は同じようですが、ちょっと違う。
いや、ぜんぜん違うっておもいます。
       


うちぽん♪: 

へ〜、最初から工賃をおさえた【セール品】を作ることがあるんですね!!びっくり。

それで、普通のものと工賃を安くしたものとでは、どんなところが「ぜんぜん違う」んですか?
今度セール品を見るときに参考にしますから是非教えてください。


mimiうさぎ: 

う〜ん、難しいな。こちらの指示どうりの縫製をして頂けないだけで、素人さんがみても、あまりわからないかも。
ぜんぜん違うって言っても、元型をしらなければわかりませんから。

ぱっと見て、全体の仕立てが、なんといったらいいのか・・・
元型からは、違っちゃたかな。って言う感じです。

そのほかのセール品としては、次のようなものがあります。
       
 ★訳あり品セール・・・生産過程で少々型崩れや、
   サイズに誤差があったりする物がでたりします。
   これは、試着してチェックするしかありません。

 ★在庫処分・・・お得です


チェックするところは、

 ●裾がつれてないか
 ●フレアーが綺麗にでているか(これは、試着した方がいいです)
 ●袖付けが雑でないか 

などです。
縫製時間の節約っていうのも、ありますから・・少々雑になったりして。


うちぽん♪: 

なるほど。最初から【セール品】として企画されるものは、
デザイナーさんの思い描いていたデザインとは「ぜんぜん違う」けど、私たちにはあんまり分からないんですね。


どんなセール品も、上のチェックポイントを確認してみた上で
形が自分で気に入ればいいってことですよね。


来月はどんなお話が聞けるのか、楽しみです。




1日1回クリックしていただくと、
順位が上がって嬉しいデスラブ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 








| ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アパレル会社の内側って?

応援してね。はげみになります。さくらんぼ人気blogランキングへ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
   
■□□ ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! □□■
       
   【 第2話 】 〜 アパレル会社の内側って? 〜

…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うちぽん♪: 

このコーナー、まだ2回目なのに、先日は突然

《初心者にもできる!》
    【“カンタンおしゃれな子供用スモック”開発プロジェクト!】


なんていう、大胆な企画を mimiうさぎさん と二人で立ち上げちゃいましたね。(笑)
どうなるかと思ってたら、普通のスモックと全然違うので大反響でした。

読者さんにたくさんのご意見をいただいて、デザインはほぼ決まりましたが、その後、パターンの進み具合はどんな感じですか?


mimiうさぎ: 

なんとかイメージが形になってきていますアレンジにちょっと大人の可愛さをプラスしたいな〜・・・なんて。初心者でも出来る縫製にするためパターンをすごく簡単にしてしまいました。


うちぽん♪: 

「大人の可愛さ」が加わって、しかも「すごく簡単」なんですね。
どんなパターンなんだろ? 楽しみです。

さて、今日はそのプロジェクトはちょっと置いといて、元プロデザイナー兼パタンナーとしての mimiうさぎさん の体験を続けてお聞きしていきます。

前回は洋裁学校を出られて、アパレルメーカーにお勤めされたところまでお話ししてくださいましたよね。

それが2月26日のことですから、なんと1ヶ月以上たっちゃってます!
(…って、うちぽん♪が一回忘れちゃったせいなんですが)
どんな内容か覚えてないあなたはコチラをご覧ください


前回は「アパレルデザイナーの仕事はとっても忙しい」というところで終わったんですよね。

今日は、そのお仕事の内容についてお話ししていただきます。
いよいよ“ギョーカイ”のお話が聞けますね。ワクワク…

で、具体的にどんな風に「とっても忙し」かったんですか?


mimiうさぎ:

毎週デザイナーと販売チーフと営業で あーだこーだ と会議です
営業担当がとくにうるさいんですヨ。
この服だと売りにくいだとか、もっと売れ筋の服がいいとか

しかし、あまり営業の意見ばかり聞いているとつまらない服しかできないんですね

営業の意見も聞くが、しかし自分のデザインも崩したくない。
・・・ここがすご〜く難しいところです

゛この服作ってもいいけど 絶対売れないよ゛なんて言われて。 
少量しか生産してくれず、それがメチャ売れて即・・・・追加・追加で生産って事あるんですヨ。
       
展示会が近づくともう大忙し!展示会で販売店の方々の反応を確かめます。
いろいろと意見を聞いたりします。
        
春になると 夏の服のデザイン 夏になると もう冬服のデザインです。

だから自分に着る服に季節感なんてないのよね。
・・けっこうデザイナーなんて一年中ジーンズはいて出社してます。


うちぽん♪: 

おもしろ〜い…あ、面白がっては失礼かしら?
でもとにかくアパレル会社の空気が伝わってくるお話で、思わず引き込まれちゃいました。

この辺のことも後日じっくり聞かせてくださいね。
それで、その後はどんなお仕事を?


mimiうさぎ: 

ちょっと疲れたので、退職しました。
それで、イラストのお仕事が来ていたので、ちょっとイラストなど描いておりました。角川・主婦と生活社などです。
  

うちぽん♪: 

わ〜、一流出版社じゃないですか。
イラストも描けるなんて、ますますスゴイヒトなんですね。

 
mimiうさぎ: 

ぜんぜんスゴクないですよ〜。
デザイナーってみんなデッサンをみっちり勉強してますから
絵が描けないデザイナーはいないと思いますヨ。

ほんと、イラストはバイト程度でしたから。


うちぽん♪: 

え、デザイナーってみなさん絵が描けるの?
いろんなことができないとデザイナーになれないんですねぇ。
で、その後は何を?


mimiうさぎ: 

独立しました。
雑誌にホームソーイング用の為のデザインをのせてました。
もち、パターンも縫製も自分でやってましたよ。

ホームソーイングって、既製品ではできないおもしろさがあるんですネ〜♪
この辺はまた後ほどお話したいとおもいますが・・・
既製品では絶対できない服を作る、これが面白い


うちぽん♪: 

へ〜!既製品ではできないおもしろさですか!
それは是非聞いてみたいですね。
そんなこと教えてくれる人いないですもの!

うちぽん♪ は母の見よう見真似で服作ってきたから既製品の考え方なんて知らないし。
趣味で洋裁やってらっしゃる方って、だいたいそうですよね。

これは、他にはなかなかない情報が読めるメルマガになりそうですね。
発行者の うちぽん♪ 自身がワクワクしてきました。今後の展開が楽しみです。

ちなみに、どんな出版社の雑誌だったんですか?


mimiうさぎ:

主婦の友社 主婦と生活社 小学館 クローバー などなどですね。
この頃のが一番面白かったな〜。

                 
うちぽん♪: 

うーん、こちらも一流どころばかりですね〜!
次回から一つずつ、いろいろなお話をじっくり聞いていきたいのですが、
今日一言、専門家として読者のみなさんにアドバイスするとしたらどんな事ですか?


mimiうさぎ: 

ないしょの話ですけど〜 バ〜ゲン品ってよ〜くみて買って下さい!!!
ないしょ、ないしょ。
      


うちぽん♪: 

…だそうです。気になりますねー。
どんなところをよくみて買ったらいいのかは、追々お聞きしていきましょう。 

これを読んでくださってるあなたも、元プロの mimiうさぎ さんに「こんなこと聞いてみたいな〜」ということがあったら、是非 freport1@goo.jp までメールくださいね。

次回まで待てないあなたは、「ささっとソーイング 無料レシピ」 に行って、コメント欄で質問してみましょう。(笑)


お役に立ったらポチ☆人気blogランキングへ



| ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ソーイング作家になる前は?
応援してね。はげみになります。さくらんぼ人気blogランキングへ


お待たせしました。今回から始まる“新企画”
題して『ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう!』


登場していただくのは、元アパレルデザイナー兼パタンナーで、
ソーイング作家として雑誌のお仕事の経験もある 《mimiうさぎ》さんです。


mimiうさぎ さんは、とっても簡単な工業用パターンからとってもオシャレな形を作り出せちゃうんです。



この新企画は、「ささっとソーイング 無料レシピ」 というとっても役立つブログを運営されてる彼女に、アパレル業界のことやプロの技、
また



       ● ソーイング作家になるにはどうしたらいいの? ●



といったどこにも書いてないお話を、
根堀り葉堀りお聞きしちゃおうというとってもナイスな(←手前味噌)ものです。



以前 うちぽん♪ も mimiうさぎ さんのレシピを使ってこんなスカートを作ってみました。


フリフリがいーっぱい付いててフクザツそうでしょ。
でもとーってもカンタンなんです!パターンも。作り方も。



こんな素敵なパターンが作れちゃうmimiうさぎさんに、
これから月1回登場していただきます。
どんなお話が聞けるのか、うちぽん♪ 自身とっても楽しみです。



第1回目の今日は、かる〜く自己紹介などしていただきます。
かる〜くと言っても、かな〜り興味深いことがいっぱい出てきますよ。
それではどうぞ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…   
■□□ ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! □□■
       
   【 第1話 】 〜 ソーイング作家になる前は? 〜

…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…・・…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うちぽん♪:

では早速ご紹介しましょう。元プロのデザイナー兼パタンナー
でソーイング作家の mimiうさぎ さんでーす!パチパチパチ…

mimiうさぎ さんは、うちぽん♪ と違って、
ちゃんとした洋裁学校出てらっしゃるんですよね。



mimiうさぎ: 

はい。杉野ドレスメーカー学院・デザイナー科(現アパレルデザイナー科)を卒業しました。



うちぽん♪: 

わ、スゴ。あの「ドレメ式型紙」の総本山ですね。
なんか、在学中もすごい賞をとられたとか。



mimiうさぎ: 

すごいと言う程でもないのですが・・・
デザイナー科在学中にデザインコンテストで「NDC(日本デザイナークラブ賞)」を、卒業時「優勝賞」をいただきました。
  
        

うちぽん♪: 

へー!ますますすごいヒトだったんですね〜
ちなみにどんな感じの作品だったんですか?



mimiうさぎ: 

ざっくりした布でマントだったとおもいます。
重たそうなマントをさ〜〜っと脱ぐと中はふわふわのワンピー。

マントに使ったざっくりした布の縦糸をほどいた所、たまたま柄が浮き出てきたんです。

そこで、マントの両サイドは縦糸をほどいて、柄を作りました。
それがテクニック的に面白かったので評価させたのだと思います。
       

これはとにかく、「ショーの為の服」です。
審査員の先生方が“えっ!”と思って “なにか心を動かされるもの”がないと賞は頂けません。

どんなにステキな服でも”みんなと同じ”ではダメなんです。
しかも舞台で見劣りがしない服ですネ。



うちぽん♪: 

なるほどねー。「ショーの為の服」っていうのが存在するんですね、
ファッション業界には。

うちぽん♪ はいつも日常的に「ツカえる服」を意識しているので、その分野には疎いんですが、“見せる”ということに重気をおいた服が評価される世界なんですね。
    
で、その後、アパレル会社に勤務されたんですよね。
その時のお話聞かせてください。



mimiうさぎ: 

原宿などで、数社に勤務しました。
後ほどお話できる範囲で業界の裏話をコソッとお話しますね。
さしつかえない範囲でそ〜〜っと。
 
勤めていた会社自体は大きかったのですがブランドごとに事業所がわかれていて、どちらかというとマンションメーカーに近いお仕事内容でした。
        


うちぽん♪: 

え、「マンションメーカー」って何ですか?



mimiうさぎ: 

あっ、言い方古くてすみません(年バレバレ)
今のインディーズです。
       
デザイナーって自分の感性にあったブランドで服作りしたいんですね・・・
で、結局独立して自分でブランドを立ち上げてしまう。

その仕事場は原宿・青山あたりのマンションの一室です。
マンションで服作りをしていたのでマンションメーカーって事です。

自分でデザインしてパターン起こしてときにはミシンふんで。
なんでもやってしまいます。



うちぽん♪: 

ああ、そういえば原宿の裏通りなんか歩いてると、事務所のような、
洋服やさんのような、小じんまりしたお店がよくありますよね。



mimiうさぎ: 

大御所 三宅一生さん 山本寛斎さん 川久保玲さんなどは、 マンションメーカー出身のデザイナーさんです。
世界で活躍しているデザイナー大勢ここから出発しています。
              
私の会社も元はマンションメーカーから始まってどんどんブランドを増やしていったのだとおもいます。
やはり原宿や青山のマンションに事業所がありました。
       
       

うちぽん♪: 

へーっ!世界のイッセイ・ミヤケも、最初は「マンションメーカー」でやってたんですね〜!びっくり。

で、ここが一番聞きたかったんですけど、アパレルのお仕事ってざっくり言ってどんな感じなんですか?



mimiうさぎ: 

ものすご〜〜〜いきついお仕事ですヨ!
帰宅が10時過ぎるのあたりまえって感じでした。
でもこの時期の事がすご〜く独立後役立ちました。
       


うちぽん♪: 

うーん、やっぱりきついんですね。
キツそうだな、とは思ってましたけど(笑)

でもアパレルのみなさんて、オシャレに気を遣ってらっしゃるんでしょ?



mimiうさぎ: 

いえいえ!とにかく忙しいんです。
明日なんの服着ていこ〜かな、なんて考える余裕がないっていうか、帰ったらバタンって即爆睡でしたから 



うちぽん♪: 

ウソ!そーだったの?なんか、イメージと違うな〜。

で、どんな風に忙しいんですか?




…と聞こうと思ったけど、長くなるからまた次回に。




それまで待てないあなたは、【ささっとソーイング 無料レシピ】に遊びに行ってみて!

“きつ〜いお仕事”のお話はないけど、プロ技の記しつけや、
こんな道具
楽チンな裁断の方法がアップされてますよ! (=^ー゜)ノ



お役にたったらポチ☆⇒ 人気blogランキングへ



| ソーイング作家《mimiうさぎ》さんに聞いちゃおう! | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |