【ダウンロード型紙】キャスケット


初心者でも『カッコイイ』服が作れる洋裁教室【子供用パンツ】


お待たせしました。再開します!!↓↓↓
縫った後に水で洗うと溶けてなくなる

当サイトオリジナル『ニットが上手に縫える テープ』



「初心者でも『カッコイイ服』が作れる洋裁教室」(ID:0000142694) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。

ニット生地 セルビッチ風ストレッチデニムニット【W】(インディゴ)

価格:860円
(2012/11/17 19:34時点)
感想(0件)


【ダンボールニット】ラブリーチェック 格子柄 ポップキュート オリジナル

価格:840円
(2012/11/17 19:47時点)
感想(8件)


アラン風縄編みシャーリングニット(全8色)

価格:1,150円
(2012/11/17 19:39時点)
感想(198件)


【シーチング】レトロなスズメちゃん 「当店オリジナル生地」 アニマル 小鳥

価格:567円
(2012/11/17 19:43時点)
感想(6件)


◇綿リブニット無地カラー1【布地/生地/布】(SO21)

価格:74円
(2012/11/17 19:13時点)
感想(81件)


◇3種類のレシピ付◇ジャガードニット ぱんだ 【生地】【ニット】

価格:682円
(2012/11/17 19:29時点)
感想(20件)




ARCHIVES
CATEGORIES
アメブロにお引越し中です。
ちょとずつアメーバブログにお引越ししてます。こちらと同じ記事ですが、アメブロやってらっしゃる方、読者登録大歓迎です♪
MOBILE
qrcode
<< mimiうさぎ さんとお会いしました! | main | アパレル会社の内側って? >>
「プリント生地」ってどうやって作るの?


応援してね。はげみになります。⇒


///////////////////////////////////////////////////////////
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆★

     ◆◇ 布地やさんの“ココだけの話”◇◆

〜【 第5話 】 「プリント生地」ってどうやって作るの? 〜

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆★
///////////////////////////////////////////////////////////


うちぽん♪: 

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
日によっては暑いくらいのときもあります。夏ももうじきですね。


HACO : 

ほんとですね。
最近、プリントの服装をしている女性が増えてきていますね。

色目も明るいものが多くて華やかで、夏が近づいている感じがします。
今回は、このプリントについてお話したいと思います。


うちぽん♪: 

大柄のプリントは、夏のリゾートを思わせますよね。
やはり夏のシーズンは、プリント物が多く出るんですか?


HACO : 

やっぱりこの時期、私もプリントの服は結構気になるのですが、実際店頭にもよく出てますねー。

ポップなものもあればボヘミアンな感じもあったりで、プリントの服を重ねて着たりデニムに合わせたりと見ていてワクワクします。


うちぽん♪: 

今年のソールパーノさんには、どんなプリント地が出てるんでしょう?


HACO : 

ソールパーノの生地で私がおすすめするのはこれこれです!
         
チュニックにしたらとっても可愛いと思います。 


うちぽん♪: 

チュニック!!
丁度今、ソーイング作家 mimiうさぎさん と一緒に、

《初心者にもできる!》
【“カンタンおしゃれな子供用スモック”開発プロジェクト!】

という企画をやっていて、チュニックタイプのスモックも試作してるところなんですよ。

ソールパーノさんのプリントは、素朴な感じのと、大胆でモダンな感じの両方ありますが、どちらも今やってる企画の“ボヘミアン”なスモックにピッタリです!!


HACO : 

それはよかった。グッドタイミングですね!

ところで、プリントの工場って想像つかないと思いますが、うちぽんさんはどんなイメージですか?



うちぽん♪: 

そうですねぇ… 印刷屋さんみたいにローラーに巻きつけた刷版の間からプリントされた布地がダーっと出てくるとか…


HACO : 

実はね、昔、年賀状を作る時に「プリントごっこ」使ったことある方も多いと思いますが、それの工場バージョンといった感じなんですよ。版画にも似てます。


うちぽん♪: 

え?「プリントごっこ」?
そんなに素朴な刷り方なんですか?


HACO : 

そうなんです!まず、型を作るのですが、これはちょっとびっくり!
今、もしプリントのお洋服を着ている方がいたらその柄に使われている色数を数えてみてください。

華やかな柄ほど沢山の色数だと思いますが、プリントの型は一色ごとに一枚の型なので5色の柄なら5枚、1色のドット柄なら1枚必要です。

そこに1枚ずつ染料をつけて柄を作っていくんです。
そして2色目の型をまたその上に合わせてまた色をつけていきます。

長い生地が機械で少しずつラインを流れながら、一色ずつ色が合わさって柄が出来ていくところを見るのはなかなか飽きない光景ですよ。


うちぽん♪: へ〜! 見てみたーい!


HACO : 

その後は乾燥させたり、洗ったり、仕上げの工程を経て検査をして巻き取り作業をして出荷をします。

ソールパーノのプリントはみんなこの方法で作っています。

小さい工場だと、職人さんが手で持てるくらいの型を自分で1枚ずつ合わせて、版画みたいに刷っていくんです。


うちぽん♪: 

え? 手作業なんですか? 今どき?


HACO : 

そうなんです!これがまたキチっと合うから凄い!

最近はインクジェット機という機械で、いつも使うコピー機と同じように簡単に出来る方法もあるんですよ。

今回ソールパーノでは、綿のプリントをたくさんご紹介しています。
ぜひ、見に来てくださいね。


うちぽん♪: 

うーん、版画からインクジェットまで、いろんな時代の技術で刷られているプリント地が、同じ店頭に並んでいるわけですね。なんだか不思議…
  
「今着てる服は、どんな技法で刷られたんだろう」なんて想像するのも楽しいですね♪

そうそう、今日もプレゼントがあるんですよね。


HACO : 

はい。プリント物じゃないんですけど、こちらの生地を20名の方に差し上げます
       

うちぽん♪: 

わ、いろんな表情の素材があって、洋裁好きにはたまらないですね〜!
是非、あなたも応募してくださいね。

お役に立ったらポチ☆⇒





| 布地やさんの“ココだけの話” | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.handmade.lolipop.jp/trackback/927780
トラックバック