【ダウンロード型紙】キャスケット


初心者でも『カッコイイ』服が作れる洋裁教室【子供用パンツ】


お待たせしました。再開します!!↓↓↓
縫った後に水で洗うと溶けてなくなる

当サイトオリジナル『ニットが上手に縫える テープ』



「初心者でも『カッコイイ服』が作れる洋裁教室」(ID:0000142694) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。

ニット生地 セルビッチ風ストレッチデニムニット【W】(インディゴ)

価格:860円
(2012/11/17 19:34時点)
感想(0件)


【ダンボールニット】ラブリーチェック 格子柄 ポップキュート オリジナル

価格:840円
(2012/11/17 19:47時点)
感想(8件)


アラン風縄編みシャーリングニット(全8色)

価格:1,150円
(2012/11/17 19:39時点)
感想(198件)


【シーチング】レトロなスズメちゃん 「当店オリジナル生地」 アニマル 小鳥

価格:567円
(2012/11/17 19:43時点)
感想(6件)


◇綿リブニット無地カラー1【布地/生地/布】(SO21)

価格:74円
(2012/11/17 19:13時点)
感想(81件)


◇3種類のレシピ付◇ジャガードニット ぱんだ 【生地】【ニット】

価格:682円
(2012/11/17 19:29時点)
感想(20件)




ARCHIVES
CATEGORIES
アメブロにお引越し中です。
ちょとずつアメーバブログにお引越ししてます。こちらと同じ記事ですが、アメブロやってらっしゃる方、読者登録大歓迎です♪
MOBILE
qrcode
<< 他に売ってないオリジナルアイテム発見! | main | ハートのカップ >>
レースの生地をプレゼント
今日もクリックありがとうさくらんぼ人気blogランキングへ



///////////////////////////////////////////////////////////////////
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

       ◆◇ 布地やさんの“ココだけの話”◇◆

 〜【 第2話 】 繊細だけど縫いやすい! ラッセルレース 〜

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
///////////////////////////////////////////////////////////////////


うちぽん♪:

今日はレースのお話をしてくださるんですよね。
レースって、編んだものや織りを工夫して模様にしたものなどいろいろありますが、本来どこの国のものなんですか?



HACO : 

もともとレースの発祥は英国の尼僧院において初期のものが作られ、シルクロードを経て欧州全般へ広まり、その後ベネチアの商人によってスペイン、 フランス、ドイツへ輸出されるようになったそうです。

当時は婦女子のたしなみとして針仕事であり、修道院で生産されていたようです。

当時のレースはきっととても華やかのものだったんでしょうね。



うちぽん♪: 

へー、修道院で作ってたんですか。作るのに時間かかりそうだから、きっと高価なものだったんでしょうね〜。

ところで突然現代に飛びますが、最近よく使われているレースってどんなものなんですか?



HACO : 

はい。ここ最近、天然素材のレースが人気です。柄はやっぱり花柄ですが、可愛らしすぎないものが良さそうです。

色は特にアイボリーや黒が使いやすく、羽織り系のロングカーディガン(去年の夏流行りましたね!)やボレロタイプのものを作ってみてはいかがでしょう。

キャミソールやノースリーブにデニムを合わせれば、今っぽい装いになるのではないでしょうか?

去年はローゲージ(編目の大きい)のカーディガンが沢山出てました。ミニスカートにしてレギンスと合わせても可愛いですね。



うちぽん♪: 

普通のレースって、繊細だし、凹凸や穴が多いから洋裁初心者にはちょっと抵抗があると思うんですが、縫いやすいレースってあるんですか?



HACO : 

こちらのラッセルレースなんかいかがでしょうか。
 

ニットなので、多少横に伸びますが綿が多くしっかりしてるので縫いやすいと思います。

このレースの生成は綿カス(黒や茶の点々)を敢えて残していて、ナチュラルな感じに仕上げています。



うちぽん♪: 綿カス?



HACO : 

前回のオーガニックコットンのカスと似た感じのものです。綿花は初め、不純物が含まれていて普通のオフやサラシはそれを薬品で取り除きます。



うちぽん♪: 

ふーん、生地を作るのにも、普通はいろんなところに薬品が使われちゃうんですねー。

このレースは敢えてそれをやってないんですね。
      


HACO : 

それからこのレースは、とても大きくて特殊な編み機で 編んでおり、数々の工場へ行き慣れた弊社のデザイナーも とっても驚いたそうです。

洋裁作家渡部サトさんの 「白い服・黒い服」「おめかしパンツで行こう!」という本でも使っていただいたものです。



うちぽん♪: 

こちらのページの下の方に、「おめかしパンツで行こう!」の写真が載ってますよね。

このラッセルレースをなんと見返しとして裏側に使ってあるんですね。
さすがにオシャレですねー。
 
ところで編んだレースのことを「ラッセルレース」っていうんですか?

      

HACO : 

いえいえ。編んだものには違いないんですが、「ラッセルレース」はその編み方の名称で、いろんな柄や模様を編みこんだニットの一種です。

身近のもので例えると、カーテンレースもラッセルレースですね。



うちぽん♪: 

あ、そうそう。レースのカーテン!
最近は型押ししたナイロンのものが多いですけど、あんな感じの模様をちゃんと編んだものは、ラッセルレースっていうんですね。

それで、今回はソールパーノさんのラッセルレースをプレゼントしてくださるんですよね。



HACO : 

はい。2/18までプレゼント企画があります。詳しくはこちらをご覧ください
              



うちぽん♪: 

わ、黒もアイボリーも素敵ですね〜。黒いレースって、なんだか厳かな感じがしますね。修道院がルーツっていうのも頷けます。
 
2m分もレースが使えたらリッチな作品ができあがりそうですよね。
うちぽん♪なら何つくろっかな。
 

是非あなたも応募してみてね。
次回の◆◇ 布地やさんの“ココだけの話”◇◆は、3月4日(火)にメールマガジンにて配信予定です。

お楽しみに!



お役にたったら⇒ 人気blogランキングへ





---------------------------------------------------
ファイブスタイルで40万部発行のママ向けのフリーパーパー
「ママchan」にブログを紹介されたいママさんブロガー応募受付中!
https://www.fivestyle.biz/info_register/mamachan.php
---------------------------------------------------
| 布地やさんの“ココだけの話” | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.handmade.lolipop.jp/trackback/723817
トラックバック