【ダウンロード型紙】キャスケット


初心者でも『カッコイイ』服が作れる洋裁教室【子供用パンツ】


お待たせしました。再開します!!↓↓↓
縫った後に水で洗うと溶けてなくなる

当サイトオリジナル『ニットが上手に縫える テープ』



「初心者でも『カッコイイ服』が作れる洋裁教室」(ID:0000142694) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。

ニット生地 セルビッチ風ストレッチデニムニット【W】(インディゴ)

価格:860円
(2012/11/17 19:34時点)
感想(0件)


【ダンボールニット】ラブリーチェック 格子柄 ポップキュート オリジナル

価格:840円
(2012/11/17 19:47時点)
感想(8件)


アラン風縄編みシャーリングニット(全8色)

価格:1,150円
(2012/11/17 19:39時点)
感想(198件)


【シーチング】レトロなスズメちゃん 「当店オリジナル生地」 アニマル 小鳥

価格:567円
(2012/11/17 19:43時点)
感想(6件)


◇綿リブニット無地カラー1【布地/生地/布】(SO21)

価格:74円
(2012/11/17 19:13時点)
感想(81件)


◇3種類のレシピ付◇ジャガードニット ぱんだ 【生地】【ニット】

価格:682円
(2012/11/17 19:29時点)
感想(20件)




ARCHIVES
CATEGORIES
アメブロにお引越し中です。
ちょとずつアメーバブログにお引越ししてます。こちらと同じ記事ですが、アメブロやってらっしゃる方、読者登録大歓迎です♪
MOBILE
qrcode
初心者さん用練習アイテム(その3)〜 きっちり1cmで!
 
今日も来てくださってありがとうございます。


えーっと、、、
今日は、また初心者さん用練習アイテムの研究について。。



よくいろんなところで書いているこの縫い方に慣れると、このように地縫いの線がなくてもぴったり1cmの縫い代でまっすぐ縫えるようになります。

これができるようになると、ソーイングがとっても楽チンに、そして楽しくなります。

さあ、ここまでできたら何を作ってるか分かってきましたよね〜
こういうのを作りながら、「まっすぐ縫う練習」ができるプログラムを作りたいな、なんて考えています。
まだまだ構想中ですが。。

何を縫っているか分かったあなたは、freport1@goo.jp へメールか、下のコメント欄に書いてみて。

いただいたメールには必ずご返信しています。。


ではまた〜⇒



先日行った結婚式のビデオを、練習のために動画編集してみました。

いろいろ失敗しながら、月曜日一日かけて動画ソフトの使い方を理解しました。
やはり失敗と練習は大事です。

はじめてやることって、やってみるまでが億劫なんですけど、一度できたらとっても楽しいっ!

いよいよ撮りためた「子供用パンツ」の【くわしーい作り方解説】ビデオを編集していきたいと思っています。

やっぱり一番分かるのは「動画」だと思うので。。。
お楽しみに!











| 四角いソーイング | comments(2) | - | pookmark |
今っぽい袖カバーって?
 
今日も更新できた♪⇒ 

おっと、すごい写真!
ダンナちゃんのシャツがまっぷたつ!
これは何をしているかと言うと、、、



要らなくなったワイシャツを使って。。




袖カバーを作っていたのでした。。

「会社で袖が汚れるから袖カバー作って!」
と言われたので。。。

「え〜〜
袖カバーなんて100円ショップで買えば〜?」

と言ってみたものの、
やっぱり柄が所帯くさい。。のは確か。
だって奥様向けだもの。


かといって、真っ黒いのは昔の市役所のヒトみたいでいやだそうで。。(昔の市役所の方、ご覧になってたらごめんなさい


じゃあ、どんなのが「所帯くさく」なくて「お役所っぽく」ないんだろ。。
と考えたところ、(本人はノーアイディア)
「同じワイシャツで作ればいいんでないの?」

という結論になりました。

それにしても、いまどき袖カバーしてる会社員なんているのかな〜?(しかも六本木で。。)
まあいいか。本人がいいなら。。


あ、そうそう、これも端の始末は「袋縫い」が適してますヨ。



お役にたったらポチ!⇒ 










| 四角いソーイング | comments(0) | - | pookmark |
【四角いソーイング】袋縫いのコツ


クリスマスだけどおウチでお留守番…⇒ 


さて、前回のつづき。
柄を合せながら「袋縫い」をしている途中でした。



まずは表側から縫いますが、このくらい「はじーっこ」を縫ってください。
端から5mmくらいのところです。

もしくは縫った後に、端を5mmに切りそろえてもいいです。



ピロケース

そしたら、縫い目に沿って縫い代を倒し、爪でしごきます。
ほんとはアイロンで縫い代を割ったほうがいいんでしょうが、めんどくさいので爪で。
あと、爪でしごく場合、縫い代を割ると端がほつれてきちゃうので、二枚重ねて片方へ倒します。


ピロケース

「角っこ」もきっちり折って、ひっくり返します。


まくらカバー

表側から縫ったので、ひっくり返すと裏側になります。
裏側からも、縫い目に沿ってきちっと折ります。


ピローケース

次に、裏からもう一度縫い合わせます。
縫い代は8mmくらいにしてください。


まくらカバー

こんな感じになります。
これは「裏」です。
この縫い代の中に、生地の端っこが入ってしまっているわけです。
だから「袋縫い」なんですね。




枕カバー

枕カバーの裏側から見た縫い目はこんな風になってます。
「袋縫い」の処理をすると、生地の端が全然見えず、きれいに処理できます。
さらに、お洗濯しても生地端がこすれないため、丈夫でもあります。



是非お試しください。
お役にたったらポチ!⇒ 


あ、そうそう、

出来上がりはこうなります。

ピローケース


ちょっと大きかったかな。。。










| 四角いソーイング | comments(0) | - | pookmark |
【四角いソーイング】柄合せのコツ



久々袋物作ってみました〜⇒ 


さて、娘の器械体操の大会が終わったので(私、今年は体操クラブの会長なんです^^;) 今日はぼんやり過ごしております。 久しぶりに何か作ろうと思い立ち、 そういえば娘の枕カバーがこんな状態だったのを思い出しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

枕カバー

ひどいですね〜〜ビリビリです。。
経年変化か寝相のせいか。。


それにしても【無料型紙】なんてものを公開しておきながら、自分の周りはここまで放っておく私も私です。。

ということで、今日から何回かに渡って、端折ってるけどポイントは押さえた枕カバーの作り方書いちゃおうと思います。

題して【四角いソーイング】。四角い袋物にはいろいろ応用できます。
これから入園準備シーズンですので、応用できるところはどんどん取り入れて、無駄なエネルギー使わず、要領よく作ってくださいね〜〜



枕カバー

まずは裁断。
いちいち測りません。
今までの枕カバーを二枚に折った生地の上に置いて、端を合わせます。

ちなみにこの枕カバーは、袋状のものに枕を入れて余り部分を折り返すだけのとてもシンプルな形。要するに本当に「袋」そのものです。


生地の耳が使えるならどんどん使っちゃいましょう。
その分端の始末が減りますので。。



枕カバー

縫い代分2〜3cmくらい多めのところにハサミをちょこっと入れて印を付けます。

おっと、この写真だと縫い代幅が1cmくらいですね。すみません、これでは狭すぎます。
今回はもうちょっと多めにとってください。理由はこれから書きます。


ちなみに「あ〜これ、アレに使った生地でしょ。」と思われた方、コアな読者さんですね。^^
ありがとうございます。

そのとおり。アレに使ったあまりです。(あ〜また写真出しちゃった、お恥ずかしいあせ
アレの企画はいろいろ問題点が出てきて、ちょっと寝かせることにしました。

待っててくださった方、ごめんなさい。
そのうちいいアイディアを思いついたら再開します。


この「ハサミでちょこっと切って入れる印」のことを、アパレル用語では「ノッチ」なんていうそうです。私は素人なので、あんまり専門用語は使いたくないんですが、この「ノッチ」はとても便利ですよ。

チャコペンなどで書き入れるより、手早くて仕上がりに響きません。


さて、縫い代が多いような気がすると思いますが、今回は「袋縫い」という端の始末をしますので、多めにしときます。

「袋縫い」というのは、生地の端を隠してしまう始末の方法です。裏側にも生地の端が出ないため、美しくてほつれにくく仕上がります。

薄手の生地で特に端がほつれやすいものに向いてますが、応用できそうなものにはどんどん使ってみるといいですね。厚手の生地には向きませんので、そこんとこだけ気を付けてください。


で、裁断に戻ります。今回は細かいチェック模様で作っていますが、チェックのようにタテヨコに直線のある模様でしたら、「ノッチ」をどこかの線上に付けて、その線上を切っていけばまっすぐ切れますね。

それで、下の生地の模様が大幅にずれちゃった(ちゃんと線上を切れてなかった)場合なんかは、下だけもう一度近くの線上を切っちゃえばいいんです。

そのためにも、縫い代は多めにとっておいた方がいいですね。


ちなみにチェックの場合、ゆがむと目立ちますけど、小花柄や小さなドット柄だったら全然へっちゃらですよね。

だけど一応裁断の前に、できるだけ歪みがないようにしてから折っておきましょうね。
柄が合わないだけでなく、出来上がったものが型崩れする原因になりますので。。

あ、この歪みを取る作業は「地直し」といいますね。



ちなみに、ジグザグミシンでガガっと端をかがってしまうときは、1cmの縫い代で十分ですが、やはり模様の修正のためには少し多めにとっておきましょう。




ピローケース

次に、生地を折ったまま2辺を縫い合わせるのですが、
今回はまず「中表」ではなくて「外表」にして縫い合わせます。
これが「袋縫い」の最初の縫い方です。

すいません、裏表がわかりにくい生地でしたね。。。


ピローケース

で、ここがちょっとしたコツなんですが、
ミシンで縫うときには、こんなふうにぴったりと柄を合わせずに、上の生地をほんの少し向こう側へずらします。

この写真ではわかやすいように端を揃えてませんが、本当は端をきちんと揃えてくださいね。
ずらすのは、前後だけです。

そうすると、ミシンの押さえ金がぐいぐい押すので、上の生地が手前に押されて縫い合わさる時にはちょうどよく。。。



ピローケース

納まるわけです。

こんなに小さなチェク柄なら、柄がずれててもぜ〜んぜん問題ないんですけどね。。
よかったら参考になさってください。


では今日はこの辺で。。

お役にたったらお願いしま〜す⇒ 





| 四角いソーイング | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |